こんにちは! 日野ゆう子です。

母音コースを修了、これから子音コースに入ってレッスンを受けられる生徒さん(英語科の教員をされています。)からのご感想をいただきました。

「発音のレッスンを受ける前は、(英語を教えているのに)基礎的なことも知らないと思われるのが恥ずかしくてなかなか一歩を踏み出せませんでした。でも、ここに来ると『発音を知らないのが当たり前』という前提でレッスンが進むので、出来ないところや疑問点は素直に質問ができるし、上達を喜べて、とても楽しかったです。

英語力と発音はまた別のスキルです。
英語初心者の方でも、上級者の方でもスタートは同じです。知らないことは当たり前です。どうか「分からない」「知らない」「できない」ことを恥ずかしいと思わないでください。

当教室には英語を教えている方、海外でお仕事・生活や留学をされていた方、TOEICや英検など資格試験でハイスコアや上級をお持ちの方もレッスンを受講されています。

 

 

 

 

 

 

みなさんそれぞれ素晴らしい専門やご経験をお持ちですが、英語の発音については学ぶ機会がありませんでした。

リーディングをしても、試験勉強をしても、リスニングをしても、海外で過ごす時間が長くても(英語を聞くことは英語のリズムを体感するには効果がありますが)、多くの場合それは発音力そのものの向上にはつながりません。

自分の口からでる音を変えるにはそのトレーニングをする必要があります。

私たち日本人が一般的に英語を学ぶ場合、中学・高校・大学での学習のシステムにはこの「発音」を習得する課程が組み込まれていません。学校を卒業して英語を学ぶ場合も、留学や海外生活をする場合も、この「発音」については自分から意識したり機会を設けない限りは自然に身につくことはなかなかありません。

他の色々なスキルが高くなっても、発音のピースだけは抜けていることのほうが多いのです。

英語中・上級者の方も「カタカナ英語を変えたい・自信を持って話せるようになりたい・リスニング力をさらに上げたい」とレッスンを開始されます。

そしてレッスン後、今お持ちのスキルに発音のピースがはまれば、全体の英語の力が活性化され底上げされます。

 

 

 

 

 

 

英語を英語のままさらに楽に聞きとれるようになり、自分のストックにある言葉は「一度できちんと伝わる」言葉に変わります。そして、その一連の変化は自信にもつながります。

レッスンをご受講になった上級者の方からは「英語を話すのが楽しくなった」「会議の英語が聞き取りやすくなった」「人前で話すのがつらくなくなった」といったご感想をいただいています。

私たち講師も発音を学んだのは大人になってからです。私は英語のやり直しをして十数年たったころ、英検1級の合格してからでした。蓑田講師は海外に3年間住んで仕事をしたあとです。

コミュニケーションに自信がなく、何も知らない状態から発音を学びました。そして、練習をして一つずつステップアップするたびに、自分の英語の世界が便利に、そして明るく楽しくなりました。

そんな便利で効率的な発音の良さを私たちと同じお悩みを持つ方々に、お伝えしていきたいと思っています。

当教室のレッスンは分からないことを解決、出来るようにしていただく場です。英語初級~上級者の方まで「できない」「知らない」をどんどん出して、気持ちを楽にスタートしてください。

教室案内はこちらです。

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVINGBASE会議室5F )
教室案内
生徒さまの声
アクセス
お問い合わせ・体験レッスン予約フォーム または info@eigo-hatsuon.com
電話でのお問い合わせ  09037739589 (受付時間 平日・土曜日10:00~18:00 日曜休み)

 

inq8_2