こんにちは!日野ゆう子です。

スマートフォンとの上手な付き合い方。お勧めのアプリとともに紹介してみたいと思います。

先日マヌーシュ・ゾモロディ さんの「退屈すれば脳はひらめく」という本を読みました。

この本はスマートフォンときっては切り離せない世の中を生きる私たちが今、どのようにスマホと付き合っていくか。そしてコントロールする力をもつか。ということについて書かれた本です。

共感したのは、著者がスマートフォンを「絶対だめ!!使用はにしなければだめ!」というのではなく、その便利さや私たちが受ける恩恵もしっかり分かっていながらそれでも上手に距離をとることを模索しているところです。

91ecc1acdc2c4fa37b178b98a8786438_s

 

 

 

 

 

 

とても面白い本なので、ご興味のある方はぜひ読んでみてください。

ちょっと調べ物をしようとしてついついネットサーフィンしてしまった。英単語の発音を聞こうとして、気がついたら何分もSNSを見てしまっていた。

私にも何度もある苦い経験です。

スマートフォンを使うとき、本来の目的からそれ、ついつい私たちを「想定外の場所」に連れて行ってしまうものは何か。

それは巧妙に計算され、考え抜かれた誘惑に私たちの意思が負けてしまうからです。

(※ネット社会の多くの企業はユーザーの時間をいかに長くさせるか、そのことにものすごく力を注いでエキスパートの力をつかってサイトを作成しているのだそうです。私たちが無防備のままだと流されてしまうのはある意味しかたのないことですね^^;)

それではこの計算しつくされた誘惑に勝つにはどうすればいいか。意思を貫くにはどうしたらいいか。

自分の中で優先順位をはっきりさせることが大切です。

今は勉強する時間、何をするための時間なのか。なんのためにスマートフォンを触っているのか。
それを常に意識しておくと、ついつい横道にそれてしまっても戻ることができるようになります。

あらかじめスマートフォンを触る前に時間を意識することも有効です。

「5分以内に単語を調べてしまおう!」と意識をして触ると「その後だらだら流れていく・・」の悪い流れを避けることができるようになります。

スマートフォンのアプリは英語学習にとても便利なものもたくさんあります。

うまく使えば語学学習にこの上なく便利なスマートフォン。こちらでは語学におすすめのアプリのご紹介もしてみたいと思います。

スマートフォンを開いたときに真っ先にアプリに手が行くようになればしめたものですね。

例えば英単語を覚えるアプリ。例えばこの単語帳メーカー フラッシュカードを作れるのでとても便利です。待ち時間など、短い時間でも語彙を増やすために効率的に使えます。

TED Audio books TEDのトークがいつでも聞けます。一緒に知識も増やせるので一石二鳥です。

瞬間英作文 言わずと知れた有名教材もアプリで実践可能です。英作文をひたすらこなす。英語脳回路づくりに役立ちます。アプリだと隙間時間でもどんどん進んでいけるのでおすすめです。

Audipo 倍速再生などが出来、頭出しも簡単。リスニングにとても便利なおすすめアプリです。

このほかにもいろいろと便利なものがあり、順次アップしていきたいと思います。

アプリ使用の注意点:じっくりその教材に取り組んでみることが大切です。

 

勉強のための時間が、教材を探すためのネットサーフィンの時間になってしまっては意味がありません。

この教材ときめたら腰を据えてじっくり取り組んでみましょう。

効果的なスマートフォンとの付き合い方、私もまた色々と試してご報告していきたいと思います。

当教室では英会話&英語学習をスムーズにするための英語発音レッスンを行っています。教室案内はこちらです。

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVINGBASE会議室5F )
教室案内
生徒さまの声
アクセス
お問い合わせ・体験レッスン予約フォーム または info@eigo-hatsuon.com
電話でのお問い合わせ  09037739589 (受付時間 平日・土曜日10:00~18:00 日曜休み)

 

inq8_2