こんにちは!日野ゆう子です。

当教室にはビジネスの場で英語を使う機会の多い生徒さんもたくさん学んでいらっしゃいます。

CEPIOメソッドの教材はどのような状況においても相手に負担をかけない、聞きやすくスムーズにコミュニケーションができる英語の土台をしっかり作るために作成されています。

ビジネスの場で関わる相手はもちろん北米の方だけではありません。

アジア、ヨーロッパ、南米、中東・・色々な国の方々とのやり取りや交渉が発生します。

私自身は色々な国の人がそれぞれの言語の特徴を英語に持ち込んだ英語を話していても、それをおかしいことだとは全く思いません。

コミュニケーションは「きれいな発音や正しい英語を話す能力を比べる大会」ではなく、必要な情報や感情を交換するための場だと思っているからです。

8a3acb3bbe959d120a25f2ada4eec43a_s

 

 

 

 

 

 

それではなぜそれでも英語の発音が重要なのか。

それは効率よく意思伝達をすることができるから・時間の節約になるからです。

例えば正しい発音で言えれば一度で伝わる言葉も、発音が母国語の影響を引きずっているために何度も聞き返される。

そのことに時間をとられて本来入りたい話題に入るのが遅れる。

本当に話し合いたい内容が深いところまで話し合えない。

発音の壁が邪魔をして作業の効率が落ちてしまうのであれば、特にビジネスの場では大きな損失になります。

このことは英語圏のネイティブスピーカーと話す場合に限りません。

「お互いなまりのある英語同士でいいじゃないか。」

もちろん、それで効率よくやり取りができれば問題ありません。

ですが、英語が第二言語の国の人と話す場合、お互いが自分の母国語の音をベースに英語を話すと、ますます混乱してしまうことがあります。

体験学習にいらっしゃる方のお悩みで意外と多いものが「ナビや翻訳機に自分の言ったことが通じない」ということです。

ビジネスだけではなく、現地での生活をより快適にするために・効率よくするためにも「正しく英語を発音できること」は大きな力になります。

612e5c325391183f9186c8223600393e_s

 

 

 

 

 

 

「発音を整理したことで格段にコミュニケーションに自信が持てるようになりました。」受講生の方からよくいただくご感想です。

「正しい音を知っている・発音ができる」という自信はメンタル面にも大きく作用します!

自分の発している言葉に自信が持てるようになると声も大きく出せるようになり、態度も前向きになります^^

そのことが、全体的な印象も変えるきっかけになり、良い循環をもたらします。

「英語ででの読み書きは問題ないけれど、話すことには苦手意識がある・・。」「コミュニケーションの場で効率の悪さを感じている・・。」

そんなお悩みをお持ちの場合は体験レッスンをお試しください。

当教室の発音レッスンはマンツーマンでその方の癖をしっかり修正。英語の音を取入れます。

教室案内はこちらです。

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVINGBASE会議室5F )
教室案内
生徒さまの声
アクセス
お問い合わせ・体験レッスン予約フォーム または info@eigo-hatsuon.com
電話でのお問い合わせ  09037739589 (受付時間 平日・土曜日10:00~18:00 日曜休み)

 

inq8_2