こんにちは! CEPIO京都教室 日野ゆう子です。

現在STEP3ナチュラルへのステップコースをご受講中の生徒さんに、リスニングに起こった変化をお聞きしました。

発音をきちんと学ぶのははじめてという状態でレッスンをスタートされて約5か月。

毎回しっかり練習を頑張っていらっしゃいます。

こつこつと練習を続けられていることで、発音もめきめき上達をされているのですが、リスニングも聞きやすくなったとおっしゃいます。

とくに文の練習に進まれてからはaやtheといった冠詞も聞きやすくなったとのこと。

a1180_010460

 

 

 

 

 

 

英語のリズムはゴムの伸び縮みのようなものです。

しっかり発音する部分はゴムを伸ばし、そうでないところはゴムが縮むようなイメージで、リズムをとりながら発音します。

普通の英会話でも英語のリスニング教材でも、英語のリズムはこの伸び縮みで作られます。

実際に自分でたくさんの文を英語のリズムで読む経験を重ねると「しっかり発音する部分」はもちろんこの「縮む部分」の感覚も身についてきます。

するとこの「縮む部分」の音も聞きやすくなってきます。

aやtheなど冠詞は一般的にあまり強調して伝えることはありません。

伸び縮みでいうと縮むところ・強・弱でいうと弱の部分にくることが多い語です。

冠詞が聞きやすくなったのは、ご自身にその弱の感覚が身に付き、それを自然のものとして処理できるようになってきたといううれしいステップアップです。

文の発音練習で英語のリズムでリスニングができるようになる教室案内はこちらです。

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVINGBASE会議室5F )
教室案内
生徒さまの声
アクセス
お問い合わせ・体験レッスン予約フォーム または info@eigo-hatsuon.com
電話でのお問い合わせ  09037739589 (受付時間 平日・土曜日10:00~18:00 日曜休み)

 

inq8_2