こんにちは!日野ゆう子です。

「英語の試験対策問題、たくさんありすぎて迷います・・。」

そんなお話を生徒さんから良くお聞きします。

CEPIO京都教室の四条烏丸会場のすぐそばには大垣書店があります。

私は本屋さんの雰囲気がとても好きなので、レッスンの合間など、ついつい足が向いてしまいます。

ここ大垣書店四条烏丸店は、窓際に椅子が配置されています。気になる本を座ってゆっくり読める、買うかどうか吟味できる、とても便利なコーナーです。

IMG_7332

 

 

 

 

 

 

語学コーナーに行くと、ほぼ毎週新刊が出ていますものね。迷う気持ち、色々試したくなる気持ち、分かります!

ただ、文法・単語や試験対策などの教材は特に、一つ気に入ったものをやりこんでから次へいくことをお勧めしています。

一つのものをやりこむ理由は・・
①「その本の使い方」について考えるエネルギーを節約できる
②何度も同じことを繰り返すと単純に頭に入りやすいからです。

①→「どの本を使おうかな?」「この本の使い方は・・」と考えている間は、方法を探している時間です。

実際に練習や勉強している時間ではありません。その時間を実践に使ったほうが省エネできます。

②→何度も会うとその人の顔をしっかり覚えるように、何度も同じ問題に出会うと頭の中に記憶が残りやすくなります。同じような間違いを他でする確率もぐと下がります。

TOEICや英検などの資格試験の問題集や単語帳などは3,4週目からが勉強のスタートというような意識をもっていましたね。

出来た問題番号には〇、できなかったものにはチェック。 何度も繰り返すうちに問題番号が全部〇になるのを見るのも好きでした^^;

繰り返すごとに確実に記憶が定着していること・土台ができることを感じたからです。

ではどの問題集を使うか。単語集を使うか。

繰り返し使うものだから、相性は大切にしたほうがいいと思います。相性は実際に本を開いてみないとなかなか分かりません。

「自分にしっくりくる本」の出会いの場として実店舗の本屋さんを活用してみることをお勧めします。

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVINGBASE会議室5F )
教室案内
生徒さまの声
アクセス
お問い合わせ・体験レッスン予約フォーム または info@eigo-hatsuon.com
電話でのお問い合わせ  09037739589 (受付時間 平日・土曜日10:00~18:00 日曜休み)