こんにちは!

四条烏丸のレッスン会場の近くには大垣書店があるので用事がなくても立ち寄ります。

語学系の棚の前にはついつい長居してしまったり、買う予定ではなかった本をたくさん買ってしまったり・・・

自分が知りたいと思っていた内容の本が見つかったときには本当にうれしくなり
また全く予想もしていなかったことを知るきっかけになる本に出合うととても得をしたような気持になります。

本から得た情報で「なるほど!」と思ったものはレッスンで生徒さんに還元することもできるので
ついついまた足が・・

今までにご縁をいただいてTOEICや語学関係の本の原稿を書くお手伝いをしたことが数回あります。

尊敬をする先生方のお手伝いでしたが、何度も何度も構成を考えて、文章を練り、さらにチェックを入れて、校正を重ねて
本を作るってこんなにエネルギーのいることなのか、と毎回驚きの連続でした。

本のコーディネート業務をしていたときは、
海外の研究者の方がが日本について本を書くときの資料探しのお手伝いもよくしました。
難しい日本語、高額な資料、古い文献(3、400年前などの資料をそろえたことも。日本語でも字が読めない・・)、たくさんのハードルと格闘しながらも研究をすすめられる姿勢と情熱には感動を覚えました。

今日はテレビでイモトさんが南極大陸の山に登っていましたが(これも感動しました!)、日本人で初めて南極探検に成功した白瀬中尉について調べているアメリカ人の研究者は本はこちら日本ではあまり知られていない中尉の活動の軌跡を本当にこつこつ調べ、資料を集め、関連書の著者に会いに行き、施設をたずね、と努力を重ねて本を出版されました。

どの先生も、「この本がこんな人の役に立てばいいな」とか「これでこんな人のスコアが絶対あがるように」「この考えが広まるように」「この人について知りたい!」など、とても熱い気持ちで執筆をされていました。
本は伝えたいことと、調べたこと、エネルギーの結晶だな、と毎回感じます。

本屋さんに並ぶたくさんの本を見ると、それぞれがたくさんの人の手とエネルギー、気持ちを経て作られたんだろうな、と背景までついつい想像をしてしまいます。

そんな思いや努力、言いたいことのエッセンスのつまった結晶を数百円や数千円で読むことができるのは、とてもラッキーで贅沢なことだし、どんな内容の本でも、合う合わないはあっても、その本を読むことで何か得られることがどこかにあるはずと本を読むときは思うようにしています。

 

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語・英会話発音レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVING BASE会議室5F )

教室案内