こんにちは!

今日は私が普段からよく読んでいる英文ブログについてお知らせします。

こちらDeep Englishです。

 

DEEP_LOGO_TOP

 

英語の勉強の教材というと、「勉強」に焦点が置かれたものが多く、

そこから新たな情報を得るという感覚で使えるもの、さらに音声付きのものを探すとなると、

その幅はもっと狭まる・・というイメージを持っていたのですが、

このブログは

①読みものとしても単純にとても面白いものが多い

タイタニック号の日本人生存者と彼のその後 や 人間でなく物に恋愛感情を抱く人達 など

日本語でも読んでみたくなるような記事がたくさんあります。

 

②3種類(Slow Normal  Fast)のスピードで記事をネイティブスピーカーが読みあげている!

Slowバージョンは、分かりやすくゆっくり。

意味ある言葉と前置詞などや冠詞などのスピードの処理の違いなどメリハリのある英語のリズムを体感するのにもおすすめです。

Normal や Fast で文章のかたまりの音をつかむ練習もできます。

音質もよいのでとても聞きやすいのもおすすめのポイントです。

※しかも、分からない単語があればそこをクリックすると意味がでてくるという親切な機能までついています。

 

英語は勉強の対象でもありますが、コミュニケーションや情報収集のツールでもあります。

それを意識しなければ英語の勉強はいつまでも勉強のための勉強になってしまいがちです。

「英語で英語の情報を得る」という感覚を常にもっているために、このブログに限らず

興味深い話を毎日少しずつ「英語で」読む・聞く体験を重ねることはとても意味のあることだと思います。

 

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語・英会話発音レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら