こんにちは!

通常の発音レッスンでは、まずは母音の音素の導入からスタートします。

たとえば英語の母音は日本語の母音よりも数が多く

私たちが通常日本語で使っている母音だけでカバーしようと思うと

どうしても無理が生じます。

例えばboughtやboat walkやwork

こちらは発音しているつもりなのに相手には全く違う音に聞こえたり。

英語を話すのに、英語の音素を体にしっかりと持っていることは

伝えたい言葉を効率よく伝えるための土台となるスキルでもあります。

そのための音素の練習。

家でいうと基礎部分です。

しっかりした基礎があると安心して建物が建てられます。

a1180_014607

 

 

 

 

 

 

はじめての音素を取り入れるのは、基礎練習と同じで繰り返しが大切になります。

ここで土台を作ってしまってそれを自在に出し入れできるようになれば、

あとはぐっと楽になります。

母音コースではまずはその大きな土台を効率よくしっかり作ること、

生徒さんご自分の力ですばやく出し入れができるようになることを目標にレッスンを行っていきます!

毎回生徒さんのご上達には驚かされることが多いのですが、英語の音になじみのない生徒さんでも、

この段階が終わる頃には音素をご自分のものにし、見分け、言い分けができるようになります。

この「英語の音を知っている、自分の中にもその音がある」という気持ちは、英語を使う際の自信に直結するものだ

と感じています。

 

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語・英会話発音スクール・レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVING BASE会議室5F )

教室案内