こんにちは!

日本語は、ほとんどの場合

子音と母音 (からす ka ra su  ねこ ne ko ) がペアになっています。

a1370_000594

そんな日本語を母語にもつ私たちにとって

子音 だけを発音する という感覚がなかなかもてません。

dog と言う場合、

g の部分を グ (gu) といってしまったり

map という場合、

どうしても p  の部分を プ (pu) と言いがちになります。

 

さらに日本語にはアクセント(しっかりいうところ)の感覚が英語ほどありませんので

ドッグ、マップ というように

ド も グ も、

マ も プ も 同じ調子で発音してしまいがちです。

①子音に母音がくっついてくる

②アクセントがあいまいなため全部均等な調子で発音してしまう

この①②が合わさって本来の音と大きくずれ、

通じない音になってしまう ということが頻繁に起こります。

せっかく知っている単語が通じないのはもったいないですね。

アクセントのあるところをしっかり

に加えて、

子音が単体で発音をされる ということを知っているだけで

通じやすくなる単語が多くあります。

ぜひこのポイントを意識してみてくださいね。

発音インストラクター 日野ゆう子

 

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語・英会話発音レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら

京都・四条烏丸・五条新町 英語発音レッスンCEPIO京都教室

完全予約制
・四条烏丸会場( 地下鉄四条烏丸駅・阪急四条駅より北へ徒歩5分。 Oinai karasuma会議室)
・五条新町会場(地下鉄烏丸五条駅から徒歩約5分(GROVING BASE会議室5F )

教室案内

発音に悩んでいたインストラクター日野の記録です(発音に悩んでいた私の体験を書いています。)

生徒さまの声

アクセス

お問い合わせ・体験レッスン予約フォーム または info@eigo-hatsuon.com

電話でのお問い合わせ  09037739589 (受付時間 平日・土曜日10:00~18:00 日曜休み)

 

inq8_2