英語を通じやすくするために

「イントネーションやリズムに気をつける」ことは避けて通れません!

よく言われる言葉です。


flying / forget enkidu

でも

イントネーションって何でしょう?

 

簡単に言うと、

イントネーションは 英語の音の高低のことです!

日本語には日本語の、

英語には英語の独特なイントネーションがあります。

音が階段を上ったり下りたりするイメージです。

 

■イントネーションを感じるためには

関西弁を例にとって・・・

「なんでやねん」

これをハミングで言ってみてください。

音楽のように、高低が意識しやすくなったのではないかと思います。

日本語の中でも標準語と方言ではイントネーションはかわります。

これと同じことを英語の単語や、また文章でやってみるのです。

すると、英語の高低のパターンが見えてきます。


Jazz Academy of Music Fall Concert / woodleywonderworks

はじめは短い英文からスタートするといいと思います。

 

ハミングで音の高低を取ってから、

文や単語をそのメロディーにのせてみる。

 

英語らしいイントネーション、ぜひ体感してみてください!

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語発音レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら