あなたは英語を話すとき、緊張しませんか?

気負わずに会話をスタートできますか?

突然、外国の方に道をたずねられたとき

頭の英語スイッチをオンにできますか?

c0ef59e52ea5258e8daba52b80cb9e07_s

 

■ 知っているのに口から出ないジレンマ

「せっかくたくさん勉強したのに、いざとなると固まっちゃってうまく話せなかった」

「いいたいことはたくさんあるけど、緊張しちゃって分を組み立てるのに時間がかかってしまった」

こんな声をたくさんの方からお聞きします。

せっかく 「話したい!」「伝えたい!!」 

 

そんな気持ちがたくさんあっても、

いままでの知識を動員して文章を思いだし、

最後に勇気を出して

口から出るという段階になるまでにはのすごく時間がかかってしまう

 

その時点ではもう違う話題になってしまっていたり

話しかけたいと思った人は行ってしまった後だったりして・・。

a8b7bc7738bb0a75fa6f9568afac9ccd_s

 

■瞬トレ受講者の感想 

そんなジレンマに効果抜群の方法・・それが瞬トレです。

「瞬トレをやった後はいつもより話せる!」

「口の動きが格段に違う」

「とにかく頭と口を使うので、体力の消耗がすごい」

そんなご感想をお聞きしていたので

興味津々、月曜日にCEPIO大阪本校で瞬トレのレッスンを体験してきました。

 

■ 瞬トレとは・・

瞬トレ- 中学校で習う文法を全て網羅した構文を徹底的に反復し、応用練習をして会話の瞬発力をつけるレッスンです。

中学レベルの平易な文章というのもポイント。

意味の分かる、理解するのにストレスのかからない文章で行うことが

打ち返しに集中する大切なエッセンスです。

インストラクターの指示に従って、とにかく、とにかく、とにかく構文を反復します。

もちろん発音に気を付けながらですが、

テニスのラリーのように、テンポよく、ぽんぽん口から英語を反復していきます。

とにかく、文章を繰り返す。

ときどき、主語が変わったり、動詞が変わったりと変化球も投げられてくるので

それに対応した文の変化もしなければならず、

まったく気が抜けません。

集中、集中、されたフレーズをひたすら打ち返していく・・

レッスン終了後は

体力と集中力を使い、レッスン後はまるでスポーツをしたかのような爽快感です。

a1020_000222

そしてこのレッスンの間に話す英語の量は普段に比べると

相当なものになります。

繰り返し、平易な英文を自分の口で言っていくことで

英文を自分の口から発する感覚に慣れるのです。

 

■ 英文を瞬時に打ち返すことに慣れる効果

日本語でも英語でも、きっとフランス語でも中国語でも(私はフランス語も中国語もできませんが^^;)

会話はキャッチボールです。

相手の言うことに対してすばやく、きちんと反応することでコミュニケーションが成立します。

ところが私たち日本人の大部分は

中学校から英語の学習は続けてきているけれど

この、テンポよく会話を続ける練習をする機会には残念ながらとんど

恵まれていません。

英語を口に出す機会は圧倒的に少ないのです。

 

何事も、やり慣れていないことをするには緊張が伴い、

また経験の少なさが心に「上手にできないかもしれない」

というバイアスを心にかけてしまいます。

 

■ 抵抗感がなくなる

英文を瞬時に返すことに慣れる

経験値があがり、英語を口にすること自体への恐れは薄れていきます。

照れたり、躊躇したり、「これで伝わるかな?」と不安になったり。

何度もテンポよく英文を繰り返し、英語をどんどん口にすることで

音を出すことへの恐怖心もぐんと少なくなります。

わたしは、「このことはが実は瞬トレの一番の魅力なのでは!」

と感じました。

もちろん発音にも気を付けながらの指導なので、口の筋肉もかなりほぐれます^^

 

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

普段あまり英語を話す機会のない方

英語用に口の周りの筋肉をほぐしたい方はぜひ。

 

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語発音レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら