「せっかく学んでいる発音・練習をしたいんだけど

忙しくてなかなか時間が取れない・・」

そんなお悩みありませんか?

今日はお勧めの練習方法をお知らせします!

 

■ ばたばたしていてもできる発音練習

発音の練習も、ゆっくり机に向かって時間を取って・・と思うとなかなか思うように行きません。

それで行っているのが、

 

目に入る英語をひたすら読んでいく」 という練習です。

a0150_000087

■ 具体的な進め方 

方法は、

街をあるいていて、目に入ってくる英語で書かれた看板、標識、

テレビのCMにでてくる英語をつかった商品、翻訳書の原書名・・・

とにかく、目に入ってきたものを読んでいくのです。

 

たとえば Barber Tanaka (床屋さんです。)

Cleaning Carnival (クリーニング店さんです。)

娘の通う園のトレーナーにも・・・Kindergarden (幼稚園・・これは語源はドイツ語ですが^^;)

お風呂に入れば Shampoo/Treatment

紅茶のパッケージにはLemon Black tea(量販店で買った安いものです。)

SONY I PHONE (これは会社や商品名ですが、海外ではどうやって発音するのかな?と読んでみる)・・・・

日常にあまりに自然に溶け込んでいて気が付かないけれど、

いざ意識してみると「英語表記ってこんなに多いんだ。」と驚きます。

 

a0001_017022

 

■いつから練習を始めるか

私は、母音の練習が一通り終わって、子音をまとめて習ったあとからこの練習を始めました。

でも、もちろん子音をまだしていなくても、母音だけをピックアップして

そこだけ読んでみるという方法でも十分練習可能です。

 

発音のレッスンを受けると、知らない単語に出会っても

「たぶんこの発音で読むのだな。」とか、「この読み方か、この読み方のどっちかだな。」など

検討をつけられるようにもなってきます。

いろいろな言葉をどんどん発音できる!!

という楽しさは想像以上のものです。

 

ぜひ、一度お試しを!

(でも、あまり大声で読んでいると怪しまれるのでご注意を・・)

京都・滋賀 話す・聞くが楽になる英語発音レッスン

体験レッスン受付中です。

inq8_2

CEPIO京都教室ホームページはこちら